A GOOD COFFEE ~一杯のコーヒーは~


アカネ科の常緑樹、エチオピア原産のコーヒーノキ。北緯25°から南緯25°のコーヒーベルトと言われる熱帯地方において、約60ヶ国もの国々の高地で栽培されています。

 

コーヒーノキは白い花を咲かせ、その後、綺麗な赤い色をしたコーヒーチェリーと言われる実を成らします。完熟したコーヒーの実を収穫し、外皮と果肉を取り除き、乾燥させることでコーヒーの生豆が出来上がります。

 

生豆を火力によって煎り上げる作業を“焙煎(ロースト)”と言います。約200°前後まで熱を加える焙煎作業によって生豆の水分が除かれ、本来の味や香りが引き出された艶のある濃茶のコーヒー豆となります。


コーヒー豆を粉状にグラインドし、主にお湯を使いコーヒー豆の味の成分やエキスを抽出する事により琥珀色の飲み物“コーヒー”が出来上がります。

 

コーヒー豆の生産者・ロースター・ブレンダ―・バリスタなど、携わった多くの人々の思いが繋がり、一杯のコーヒーとなり、お客様のカップへ注がれます。

 

 

一杯の美味しいコーヒーは心なごむ素敵な時間のために..

 

 

 

 

 

Good Coffee Makes to Good Times